ひとりごと


by sharoume
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:自然・風景( 26 )

西武ド-ムで今月の20日から25日まで開催中だそうです
バラだけではなくお庭作りに興味のある方は是非見に行かれてはいかがでしょうか

私は行けない代わりにBSで放映されていた国際バラとガーデニングショーを見ていました
かずかずのバラの庭がたくさん出品されてそれぞれのテーマ別に観客たちの
目を楽しませてました
そこに出品されている、あるバラ園に私は目が止まりました
それは「駒場バラ園」
明治44年に創業し日本で最初に誕生した最も歴史のあるバラ園
今も2代目にあたる90歳代のご夫婦が経営されているバラ園です
「バラから元気をもらうんです」とお2人ともお元気で毎日、
バラ園のバラを丹精こめて手入れされているようです

「庭は命の再生されるところ」と言われているようです
庭はひとつの命が終わるところでもあるけれど新たな命が生まれ育まれるところでもある
だから人はその庭から癒されエネルギーをもらい元気になるんだろうなぁとそんな
ことを考えながら見ていました


国際バラとガーデニングショーの模様はこちら

駒場バラ園の歴史
[PR]
by sharoume | 2005-05-22 13:42 | 自然・風景

去年の花博でのひとこま

デジカメ画像の写真を整理していたら去年の浜名湖花博 での写真がカードに入ってたので
アップしてみました
これは去年の6月末に行って撮影したものです
肝心なお花の写真が写ってませんが平日にもかかわらず人、人、人で
花をゆっくり見る時間などありませんでした
b0045947_17402648.jpg


私はモネの庭園の模写を是非見てみたかったのですが園内に入るまですごい行列
しかも、人の頭しか見えない
(笑)前の人の後ろをついて園内を散策しました
モネの庭園についての説明を映画にしたものも同時に公開されていたのですが
それも3時間待ちでとうとう見れませんでした(; ̄ー ̄) 
この写真も花を撮ってるんじゃなくて人を撮ってるという感じ(笑)
会場内はそれぞれの国の庭がテーマ別に造られてあるブースなどがあり
ゆったりとしたスペースの中に設計されており、どれもお国柄といったところでしょうか。。
それぞれの庭園からかもしだされるその国々の個性がよく出ていて、
興味深く見ることができました
しかも、去年は特別な猛暑の年だけに花たちがとても心配だったのですが
どの花も生き生きしてました


2004年4月8日~10月11日までの間に総入場者数 5,447,788人
開催中台風にも見舞われたようですが大盛況だったようです

さて・・・今年の愛知万博の入りは如何でしょうか・・・

私は、6月中旬にでも地球博を見に行く予定で、ベルギーのフラワーアーティスト
「ダニエル・オスト」氏DANIEL OST JAPANによるベルギー政府館でのアレンジメントが6月14日に開催されるようなので今から楽しみにしています♪

ダニエル・オスト氏の作品は、今年の京都の仁和寺での装飾をテレビで放映されたのを
見たことがきっかけで私は彼の作品に魅了されてしまいました
お膝元のベルギーでの活躍はもちろん世界各国でのイベントで装飾を手がけておられる方です
仁和寺では東洋の花のよさをあますところなく見せた大胆でかつ繊細な素晴らしい装飾でした
それだけに今度のベルギー政府館をどう彼が花で演出するのかとっても楽しみでもあります

またその詳しいレポートは後日にでも・・・お楽しみに~♪

この情報を提供しブログに紹介してくださった、「ブラッセルの風」のskyblue_2 さんありがとう^^



ベルギー製作版HPをご覧になりたい方はこちら

卵をクリックしてください
[PR]
by sharoume | 2005-05-09 18:21 | 自然・風景

桜並木

b0045947_145035100.jpg


私の毎朝の散歩コース
桜は咲き誇っているときよりも散り際の桜が好きです
[PR]
by sharoume | 2005-04-10 14:50 | 自然・風景

桜回廊

b0045947_144839.jpg

毎年この橋のこの位置から立って見た桜が好き
[PR]
by sharoume | 2005-04-10 14:48 | 自然・風景

春の足音が

b0045947_2142935.jpg
もう春がすぐそこまで・・・


b0045947_2112026.jpg
線路脇の名も無い雑草にも・・
今日はとっても暖かかったのでてくてくと1時間近くこうして春を感じながら歩きました
[PR]
by sharoume | 2005-03-09 21:12 | 自然・風景

我が家のラン

b0045947_15292879.jpg


我が家に来て3年たったランに今年も花がつきました
ランの花にしてはめずらしくこのランは甘い香りがします
早く、春にならないかなぁとなんだかランの声が聞こえてきそうです
[PR]
by sharoume | 2005-03-01 15:32 | 自然・風景

ランの栽培

先日、お花のレッスンでランを使うのでランの栽培している
ビニールハウスを見学してきました
b0045947_19583612.jpg

[PR]
by sharoume | 2005-02-23 19:59 | 自然・風景

大切な人に送る花

b0045947_198417.jpg


チョコを添えて大切な人に・・・


花材
ゴットセフィアナ、レザーファン、ヒペリカム、アリストロエメリア、
ラナンキュラス、チューリップ(エキゾチックバード)、バラ(ニューミラクル)、スイートピー、ピットスフィラム
[PR]
by sharoume | 2005-02-02 19:09 | 自然・風景

新春にて

花を生けると自分の心が鏡のように花に写し出されます。
心の豊かさとさきほど書いてみましたが、去年一年を振り返り
たしかに心が豊かでありたいと思いつつも、花を生けること・・
すなわち、鋏を持つことが時折億劫になった日もありました。
きっと心にゆとりがなくなっていたのかもしれません。
そんなとき、もう一度自分の心を見つめるために花を生ける・・
きっと私にとって花を生ける時間は、自分自身と向き合い、心を
豊かにする大切な時間なのかもしれません。

心を豊かに保っていると、絶えず他人を思いやる心がもてて、
ゆとりをもつことができるように思えます。
今年も、心を豊かに保つことができる一年でありますようにと願いつつ
気まぐれで始めたブログですが、ぼちぼちと更新していきたいと思っています。
どうぞよろしく・・・

花材
葉ぼたん、スイートピー、チューリップ、松、千両

b0045947_1256355.jpg

[PR]
by sharoume | 2005-01-05 13:01 | 自然・風景

寂光院での一日

犬山寂光院の紅葉情報|Woman.excite紅葉特集

b0045947_1558141.jpg


シーズンのせいか駐車場がいっぱいで山沿いの道路に車をおき
紅葉を眺めながら山を登ること15分。
山沿いに植えられた紅葉は今が見ごろで充分に目を楽しませてくれました。
今週中ぐらいはこの見ごろが続きそう。
寂光院は山寺と呼ぶにはぴったりのお寺です。
目の前の紅葉に目を奪われお寺の画像を撮るのを忘れてしまい、画像がないのが残念。
[PR]
by sharoume | 2004-12-01 15:58 | 自然・風景